射精と勃起のメカニズムをご紹介しています
ファミリー薬局
現在位置:ホーム > ショッピング > 精力剤・コンドーム

射精・勃起のメカニズム

男性を
悩ます
早漏・インポテンツは
射精・勃起のトラブルで生じます。
射精のメカニズム
性交中のピストン運動によって、陰茎(ペニス)の末梢神経が、触感(摩擦による刺激)や温冷感(膣内のぬくもりや湿り気)をキャッチし、その快感を大脳に伝えます。
性的な快感や興奮が最高潮に達すると、大脳から腰部の射精中枢に伝わって、射精に関与する多くの末梢器官が活動し、精液が精巣から後部尿道へ排出されます。同時に、膀胱の括約筋が収縮し、尿道の入り口が閉じます(このため尿と精液は一緒には放出されません)
精液が充満すると、尿道がはち切れそうに緊張します。この状態がいわゆる「イキそうになる時」の射精切迫感です。
尿道に非常に大きな内圧が加わり、ついに射精管閉鎖筋が抗しきれなくなって、激しいケイレンとともに精液が勢いよく放出されます。これがいわゆる射精です。
 
勃起のメカニズム
睾丸から分泌された精液がある程度たまると、大脳にこれを体外放出(射精)したいという要求が生じ、性的刺激に敏感になります。
外界からの性的刺激を大脳の五感(視覚・感覚など)がキャッチし、その興奮を脊髄神経に伝えます。
性的興奮が脊髄を経由して、末端(仙髄)の勃起中枢へ伝えられます。
勃起中枢が機能し、下腹部の血液が大量に陰茎海綿体に流入します。同時にペニスの根元の括約筋が閉じ、血液の還流を不可能にします。
陰茎海綿体に血液が充満し、ペニスが硬く大きくなります。これが勃起です。ペニスは勃起すると女性の膣への挿入が可能になり、精液を子宮内に勢いよく放出することができます。
ウェブサイト運営者・著作権者:ファミリー薬局
〒579-8058 大阪府東大阪市神田町15番6号
TEL 0729-85-3364 / FAX 0729-85-3364