五感を使った食体験/を紹介している健康ニュース2011年8月号です。
ファミリー薬局
現在位置:ホーム > 健康ニュース >2011年8月の健康ニュース

五感を使った食体験

2011年8月の健康ニュース

 現代人の食は?
食は、生命の基本。でも、それにとどまらない、多くの要素を含むテーマといえます。そんな見方で私たちの食生活を振返ってみると、いくつもの課題が見えてきます。





これらの背景には、食に不自由しない環境の中、子供、大人、お年寄りに関係なく、食への関心の低下がある、といってもよいでしょう。
そもそも食とは、命を支え、心を支える、いわば心身ともに健康であるためのものです。その大切さは、理屈ではわかっていても、実際に体験しないと気づかないことが多いもの。
楽しく、おいしく、みんなで食を楽しむ体験をしてみることから始めてみませんか。

 百聞は一見にしかず
たとえば、もっとも身近な家庭で、一つの命、食べ物を育てる経験はどうですか。収穫までの期間が約1ヶ月と短く、初心者でも育てやすい「はつか大根」をご紹介します。





自分で責任をもって育てたものの命をもらい、食べることで、食事のあいさつ「いただきます」「ごちそうさま」の感じ方も異なってくるかもしれません。
食への関心が生まれれば、食材の選び方や栄養、料理について、さらに人間と食材との関係や、環境への興味などもわいてくるかもしれません。
一つのことがわかると次も知りたくなって、続けてみると面白さを覚えること請け合いです。五感を使った記憶に残る食体験をすることで、きっと新しい発見と感動が待っているはずです。





ウェブサイト運営者・著作権者:ファミリー薬局
〒579-8058 大阪府東大阪市神田町15番6号
TEL 0729-85-3364 / FAX 0729-85-3364