役立たずの雑学では、健康や医療に関する様々な話題を雑学形式でご紹介しています。
ファミリー薬局
現在位置:ホーム > 役立たずの雑学 > 役立たずの雑学 Vol.14 276億以上 

役立たずの雑学 Vol.14 276億以上 

「塵劫記(じんこうき)」という江戸時代のベストセラーは、実は数学の教科書でした。
当時は和算とよばれる日本独自の数学がブームで遊歴算家という数学家が全国に和算を広めました。
正月に1つがいのねずみが毎日雄と雌を6匹ずつ産んでいくと暮れには何匹になるという「ねずみ算」、鶴と亀が合わせて100匹、足の合計が272本ならそれぞれ何匹ずついるかという「鶴亀算」、999羽のカラスが999の海岸で999声ずつ鳴くと全部で何声になるかという「カラス算」など、身近なものを題材にしたパズル式の算法がたくさん作られてファンを増やしていきました。
なお、タイトルの数字は、ここに書いた3問のうちのひとつの答えです。さて、どれでしょう? 

トースター

ウェブサイト運営者・著作権者:ファミリー薬局
〒579-8058 大阪府東大阪市神田町15番6号
TEL 0729-85-3364 / FAX 0729-85-3364