病院での検査表の見方を項目別にご説明しています。
ファミリー薬局
現在位置:ホーム > 検査表の見方 > 検査値の見方 CPK  (クレアチンホスホキナーゼ)

CPK  (クレアチンホスホキナーゼ)

正常値
男性:60〜250IU/l
女性:50〜190IU/


検査の目的は?


エネルギーの代謝に関与する酵素で、心筋や骨格筋に高濃度に含まれます。
心筋梗塞や骨格筋の障害があるとその血中濃度が高くなるので、これらの障害の検出に用います。


どんな病気が疑われるの?


高いときは、心筋梗塞、筋ジストロフィー症、多発性筋炎、皮膚筋炎、甲状腺機能低下症、悪性腫瘍、脳損傷、外傷、手術後、運動後などが考えられます。


検査での注意点は?


はげしい運動の翌日などには、正常値の2倍以上に値が上昇します。



ウェブサイト運営者・著作権者:ファミリー薬局
〒579-8058 大阪府東大阪市神田町15番6号
TEL 0729-85-3364 / FAX 0729-85-3364