病院での検査表の見方を項目別にご説明しています。
ファミリー薬局
現在位置:ホーム > 検査表の見方 > 検査値の見方 末梢血管像

末梢血管像

正常値
好中球:40.0〜60.0%
好酸球:2.0〜4.0%
好塩基球:0〜2.0%
単球:3.0〜6.0%
リンパ球:26.0〜40.0%


検査の目的は?


赤血球や白血球の形態や、白血球の種類別の割合を調べる検査です。
血球中に寄生するマラリア原虫の検査にも用いられます。


どんな病気が疑われるの?


細菌感染症では好中球の増加がみられます。
アレルギーや寄生虫症では好酸球の増加がみられます。
白血病では白血病細胞と幼弱細胞がみられます。
エイズではTリンパ球が減少します。
貧血では、原因に応じて赤血球の形態の異常がみられます。


検査での注意点は?


血球数に異常がある場合には、血球の検査は必ず行われます。



ウェブサイト運営者・著作権者:ファミリー薬局
〒579-8058 大阪府東大阪市神田町15番6号
TEL 0729-85-3364 / FAX 0729-85-3364